無料ブログはココログ

« 輸入住宅 | トップページ | 土地探し »

1999.02.12

ドレスアップ=パフォーマンスダウン

Kyan_2
クリックすると大きな画像になります。

身近に、車のタイヤ交換で悩んでいる子がいるので、最近のドレスアップ系のタイヤ関係の選択について一言。よく幅広タイヤに交換して車高まで落としている車を見かける。ストラット式のサスペンションのほとんどの車はキャンバーの調整が出来ない(ピロアッパーマウントを付けていれば別だが)ので自然と下図のようにネガティブキャンバーが付く形になる、こうなると、タイヤの片減りや直進安定性の悪化が起こる。また、スクラブ半径がメーカーの想定値から外れると、旋回中の操縦安定性にも影響が出てくるので、俺は見た目がかっこよければ良いんだって言う人以外は、無茶なタイヤサイズで車高を極端に落とすとヤンキーの車みたいに落ち着かない感じで直進して、なおかつコーナリングも激遅になっちゃうよ。個人的にはインチアップは見かけが良くなる効果の方が大きく、性能は言われているほど向上しないと思います(性能の向上も考えるのなら、アライメント等をきちんとセッティングしましょう。ホイールのデザインより重さの方が重要。タイヤその物も重要なファクターです)。

« 輸入住宅 | トップページ | 土地探し »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドレスアップ=パフォーマンスダウン:

« 輸入住宅 | トップページ | 土地探し »

2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31