« 潤滑油 | トップページ | Scenicリコール »

2006.06.19

コンプレックスエステルの製造方法

Tb04_11

物性として優れているけど、コストと一般の自動車用ガソリンエンジンが要求するオイル性能とを考えると、高価&オーバクオリティ過ぎで普通の人が使用するのには向いてるとは思えないのですが、最近はやっているようですねー(^^;

市販品は高すぎて買えないけど試してみたいという方は以下をどうぞ。

出願番号 : 特許出願平3-98676 出願日 : 1991年4月30日
公開番号 : 特許公開平6-41008 公開日 : 1994年2月15日
出願人 : 東燃株式会社 発明者 : 佐藤 剛久 外2名
発明の名称 : コンプレックスエステルの製造方法

要約:

【構成】 多塩基酸の低級アルキルエステルと、等モル量以上の多価アルコールとをエステル交換反応させ、ヒドロキシ基を残存する部分エステル化物を製造し、次いで得られた部分エステル化物を一塩基酸と反応させてエステル化するか或いは該一塩基酸の低級アルキルエステルとエステル交換反応させてコンプレックスエステルを製造する。
【効果】 本発明によると、金属に対する腐食性を有しないコンプレックスエステルを製造することができ、潤滑油等への使用に適するコンプレックスエステルとすることができる。

その他日本石油株式会社がいくつか特許を取得してますね・・・

昔、化学の授業でポリエステルの合成やったような気がしますが、すっかり忘れてます。
自家製造する場合にポイントとなるであろう事象。
・エステル交換反応させるときの原料と触媒の選定&反応温度・時間。
 (温度と時間については置いとけばある程度均衡するかな??)
・反応済み物質中から目的とするコンプレックスエステルを如何に高純度で抽出するか。

上手く生成出来た方はご連絡下さい(^^)

こっちのが楽しそう・・・
http://www.kagawa-edu.jp/sakakh01/kadai_c/BDF.htm
*脱税行為となりますので公道は走らないで下さいね。

月刊トライボロジー
http://tribology.shinjusha.info/

|

« 潤滑油 | トップページ | Scenicリコール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45762/10594000

この記事へのトラックバック一覧です: コンプレックスエステルの製造方法:

« 潤滑油 | トップページ | Scenicリコール »