« 6月3日のおぼえがき | トップページ | ETCゲート突破?! »

2006.06.04

さくらんぼ狩り

旅行2日目は
昨年と同じく山梨の芳秀園さんへ。

昨日の最終的状態でまだ突き上げ感とカーブでの曲がりにくさを感じたので出発前に冷間時・前2.0、後1.9とさらに空気圧を落とす。

F355
勝沼へ抜ける途中の山道でスーパー7とF355が後ろからやってきたので先に行かせたら・・・
両車とも燃調が合ってないし、下手なので未燃焼ガス吹きまくりで臭くて内気循環に(^^;)
しかも、他の一般車両を登坂車線のところで抜きに行くのだけど、音は勇ましいんだけどセニックで着いて行ける(インチアップしてぶっといタイヤ履いて、リアデフと地面の間の隙間がショートホープほどもないほど車高落としてタイヤがハの字になってる様な車じゃどこ飛んでくかわからなくて踏めないだろうけど・・・)(^^;)
同乗者からは、あれ壊れてるって厳しい一言が・・・

Mercian
勝沼でメルシャン勝沼ワイナリーへ立ち寄り見学。9~10月は最盛期で土日も操業してるそうですが今はブドウの収穫前なので機械は止まってました。


Cherry
11:00頃、韮崎の芳秀園さんへ到着。
今年は日照不足で予想より1週遅い発育状況でした。来週と再来週が最高でしょうね・・・(T_T)

Hakusyuu
サクランボでお腹がふくれたところでサントリー白州蒸溜所へ・・・
見学ツアーの後、遅めの昼食。ここの料理は美味しいですが、ウイスキー飲みたくなります(>_<)

美味しい物も食べたし、月曜から仕事なので嫌々帰ることにし、中央道へ。
高速で1時間ほど走った後、温間時・前2.2、後2.15にさらに落としてテスト・・・これで冷間時・前1.9、後ろ1.85ぐらいか?

Amg_1
途中、イライラ運転のSクラスのAMG(偽物?)が露払いしてくれていたので着いて行くことに・・・、油温160度付近から上は怖くて踏めないらしく、カーブではさらに20度ぐらい油温が下がる・・・
セニック号の方はタイヤ温度も上がっていて空気圧もほぼ良い状態に落ち着いていたので特に問題なくついて行けたので、しばらく後ろに引っ付いていたら道を譲ってくれたのでm(_ _)m油温180度を上限にさっさと帰ってきました。

今回の旅行は体が疲れている状態だったので、正直空気圧の高い状態のセニックは疲れました・・・
こんな時はボディの緩い国産車がイイなーって浮気心を起こしたりして・・・(^^;

|

« 6月3日のおぼえがき | トップページ | ETCゲート突破?! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45762/10401214

この記事へのトラックバック一覧です: さくらんぼ狩り:

« 6月3日のおぼえがき | トップページ | ETCゲート突破?! »