« 石釜ピザ本番! | トップページ | 自転車事故 »

2006.09.18

S.M.A.R.T.

Thumb220x145images642491

職場の同僚からDVDドライブの調子が悪いからと譲ってもらったGatewayのPERFORMANCE JSなるモデルです。
FIC社のベアボーンキットSabre1815と言うのがベースになっているみたいです。

数年前に我が家にやってきてからは、データ待避用にたまに使うぐらいだったのですが、
060610_22170001

春先にいきなりPri Master Hard Disk: S.M.A.R.T. Command Failedplay Cache)とのエラーメッセージが出て起動しなくなりました。

Knoppixで起動してデータのサルベージに挑戦しましたがHDDをマウント出来ず。

IDEドライブを外付けのUSBドライブとして使うことの出来る製品を先輩が家に置いていったのでそれを使ってみたけど認識せず。

完全に読み書きが出来なくなってしまいました・・・データ復旧は諦めます。(T_T)

と言うことでエラーが発生してから約5ヶ月、やっと重い腰を上げて大須に行ってみると・・・
160ギガのHDDが安いので買おうとしたら店員さんに、5年も前のPCだと全領域使えないかもと言われてしまいました。

そろそろ5年毎の新しいPCを買う時期ではあるので、久しぶりにPC関連の情報を収集してみますか・・・
(家にある一番新しいPC雑誌を見てみたら2000年12月の日経パソコンだった・・・内容が・・・)

※S.M.A.R.T.とはSelf-Monitoring Analysis and Reporting Technologyの略だそうで・・・
昔使っていたスパコンや汎用機に採用されていた障害検知システムの簡易版みたいなものですね。ってそいつ自身がフェイルしたときに起動できなくなるんじゃあ意味無いじゃん・・・
とりあえずマウントできれば生データ読みに行くことがひょっとしたら出来るかもしれないのに・・・(-_-)

|

« 石釜ピザ本番! | トップページ | 自転車事故 »

コメント

>全領域使えないかも
BigDrive対応ですね。僕も随分悩まされました。
まずBIOSが対応してるかどうか。
対応してない場合、起動ディスクとして使うなら対応してるUltraATAカードを増設して繋ぐしか無いです。(その場合残りの全HDDをそっちに繋がないとダメでOS入れ直しになるかと)
増設ならパーティションを128GB以下で切り直せばおそらく大丈夫だと思います。
なんならUSB外付けでも良いかと。
あとはOSの問題。BigDriveについては場合によってレジストリのフラグを変えないといけない場合があります。MSのサイトに情報上がってます。

どちらにしても今のマシンをそのまま使う前提なので、買い換えるなら無問題ですね。

投稿: ふるた | 2006.09.21 02:21

ふるた さま

>なんならUSB外付けでも良いかと。

USB接続の外付けなら無問題なんですか?

とりあえず、新PC購入ならHDD購入は無しですし、もう少し考えます。
何なら
割高だけど80ギガのHDDでも良いですし・・・
でも何で120ギガのHDDが店頭から無くなってきてるんでしょうね?

投稿: wua | 2006.09.21 10:27

>USB接続の外付けなら無問題なんですか?
これまで漠然と大丈夫だと思ってたんですが、間違った事書いては申し訳ないので、調べてみました。
↓参考URL
http://miya0.dyndns.org/pc/other/BigDrive.html

これを見ると分かりますが、BigDrive問題ってBIOS側とOS側の問題があります。
で、USB-HDDの場合はBIOSは関係無いですよね。
OSの場合も問題となるのはIDEドライバの対応のみです。しかしUSBHDDはUSB経由で接続するため、IDEドライバは使用してません。(デバイスマネージャを見ると接続が明確に違います)
故に大丈夫だという結論ですが、念のためOS側の対応策は取って置いても良いかもしれません。

そもそもこれだけ250Gだの300GのUSBHDDが出回っていて、Win98も対応とかバッファローやアイオーが謳っているのに、繋いでみたら問題が出た、じゃ恐ろしいですよね。

120GのHDDが無くなってきてるのは、製品ラインナップと売れ筋の問題ですかねぇ。
内蔵HDD買う層ってやはり自作やる人ですから、そういった人は今更120G程度はそれほど売れないのかと。(じゃぁ今自分のニーズはどうすんねん、って意見はごもっともだと思いますが)

投稿: ふるた | 2006.09.23 08:06

>障害検知システムの簡易版

こーゆーソフトで監視して、予測寿命に到する前に交換する使い方がオススメです。
http://www.finaldata.jp/product/hdd_1.html

ストレージ装置でも、やってる事はほぼ同じ。

投稿: ミドルマン | 2006.09.25 02:38

ふるた さま

わざわざ調べていただいてありがとうございます・・・

メインマシンのマザー(tusl-2c)が最新BIOSで対応しているようなのでそちらにBigDrive搭載して、今使っているのをgatewayに移植して、液晶ディスプレイ買って下のチビのマシンに・・・って考えると液晶付き5万円台の廉価マシンの方が性能良さそうorz
http://www.unitycorp.co.jp/support/taiou/detail/bigdrive_2.html


ミドルマン さま

情報ありがとうございます。
今回はバックアップ用のマシンでデータ的な被害は微小(家族に見せたくない個人的なデータは逝ってしまいましたが・・・笑)でしたから助かりましたが、各種データの保存されているメインのマシンには必要そうですね。

投稿: wua | 2006.09.28 10:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45762/10470366

この記事へのトラックバック一覧です: S.M.A.R.T.:

« 石釜ピザ本番! | トップページ | 自転車事故 »