« セニックの夏タイヤ決定! | トップページ | 耐震改修Second Season »

2007.03.12

ホンダ・ドライビングスクール(セカンド・スポーティドライビングコース)in鈴鹿

Ca330353
鈴鹿サーキットドライビングスクールを受講しに行ってまいりました。
メンバーはみやちさん、がんちゃん、prehogeくんといつものオペル東海過走行メンバー(^^)

前回のファーストに続きセカンド・スポーティドライビングコースです。
このスクールではATかMTを選べるのですが、
鈴鹿サーキットのweb上で
■主なレッスン内容
ブレーキング
ハンドリング
Jターン(コーナリング)
国際レーシングコース走行
となっていますので、ファーストの事もあり(謎)AT車で予約しておりました・・・

が、受付済ませて今日のスケジュール見てみると・・・

(ヒール&トゥ)なんて書いてあるじゃないですか・・・・

Ca330354
ヒール&トゥのイメトレ中。

せっかく教えてもらえるのにもったいないと車両の変更をお願いしたらインテグラ タイプRで良いか聞かれましたが、風邪気味で体調悪いので普通のアコード ユーロRにしてもらいインテグラはがんちゃんとprehogeくんがシェアすることに。

乗車姿勢やハンドルは押すんだ!などと教わりながら一日みっちり練習・・・

風邪気味で無ければ楽しいでしょうが今日はかなり疲れました・・・

ちなみにアコードは次の車候補に入れても良い出来でしたよ(^^)


Ca330355

本日の結果
ブレーキング・ヒール&トゥ・ハンドリングは満点もらえましたが、Jターンがダメですね・・・
制動の立ち上がりが強く、早く減速を終わらせすぎて、ブレーキリリースのタイミングが早いそうです・・・
が、指定速度に対してブレーキの開始ポイントが手前過ぎるだけのような気が・・・採点後のフリー走行っぽい感じの時に80km/hの進入速度なら良い感じでクリップに着けましたし(^^;

さっさと減速終わらせて早めに加速体制に入るのはダメなのかなー??とも思いましたが、何にせよオーダ通りに走れないのは悔しいので今度練習してみることにします。

次は4月22日セカンド・スキッドコントロールコースでしょうか??

|

« セニックの夏タイヤ決定! | トップページ | 耐震改修Second Season »

コメント

今日はお疲れ様でした。
帰りの高速は後ろからプレッシャーが(笑)なんて。
しっかり休んで早く体治してくださいね。

今日は山野さん&ファースト以上に為になりました。
私の評価はハンドル操作が雑だと・・・・。
前から気になってはいたので、やっぱりって感じでしたね。(^_^;

先生が教えてくれたのは、きっとスポーツ走行の基礎なんでしょうね。やっぱり基礎は大事ってことですかね。

克服できたら再チャレンジしてみたい気もしますね。
その前に、とりあえずスキッドとサードですかね?

投稿: がんちゃん@Gアストラ乗り | 2007.03.12 23:21

がんちゃん

おつです。
プレッシャー??
すっとんでったGアスワゴンの後に続いただけなのに・・・(>_<)

今度ハンドル操作のコツ教えようか?
ハンドル操作を正しくすると荷重移動が上手くなるから一気に上達するよ。

>先生が教えてくれたのは、きっとスポーツ走行の基礎なんでしょうね。やっぱり基礎は大事ってことですかね。

そう思う・・・
自分の場合は路面とタイヤのμに応じてどんな状況(ドライでも雪上)でも一気にロック寸前まで持って行き、最大の減速を得る能力は有るけど、そこまでしない中間くらいのブレーキのコントロール能力が悪いんだと思います。

タイヤのスリップに対するセンサーは雪道で鍛えてあるけど、グリップしてる間は無頓着なんでしょうね・・・きっと。

投稿: wua | 2007.03.13 18:04

いいなあいいなあ、いきたいなあ~

投稿: イタチ | 2007.03.15 22:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45762/14242663

この記事へのトラックバック一覧です: ホンダ・ドライビングスクール(セカンド・スポーティドライビングコース)in鈴鹿:

» HDS セカンド [アス虎 ぶれいくっ]
勉強に来てます。 山野哲也スポーツ&セーフティ、HDS ファーストに続き、3度目の参加です。 かなり内容の濃い講習で、弱点も浮き彫りに! ずばり、「ハンドル操作が雑」だそうです。 確かに、前々から気になっ... [続きを読む]

受信: 2007.03.12 23:30

« セニックの夏タイヤ決定! | トップページ | 耐震改修Second Season »