« ボクにもエンジン組み立てられたよ! 後編 | トップページ | マイナー輸入車の台数・・・ »

2008.05.12

フェラーリの事故

Pn2008051101000490ci0003

共同通信社の記事
+++++ 引用 ここから +++++
東名高速でフェラーリ大破 岐阜の会社員ら2人けが

 11日午前9時20分ごろ、静岡県富士市伝法の東名高速道路上り線で、岐阜市則武中、会社員鬼頭健司さん(43)のフェラーリが路肩のガードレールに衝突、大破した。

 県警高速隊によると、鬼頭さんは頭を強く打ち重体、同乗の女性があごの骨を折る重傷。

 鬼頭さんは、同日「富士スピードウェイ」であったフェラーリ車のオーナーが集まるイベントに、向かっていた可能性があるという。

 高速隊は鬼頭さんの回復を待って事情を聴き、事故原因などを調べる。
+++++ 引用 ここまで +++++

フェラーリの衝突安全性って・・・考えられていないのでしょうか?
車種も判らないぐらい大破していても同乗の女性はあごの骨を折っただけですんだのは奇跡・・・?!
(女性なので顔に傷が残らなければよいのですが・・・)

良い方にとらえると、グチャグチャに壊れたおかげで衝撃吸収されたのでしょうけど、セーフティーセルになっていないので体が剥き出しになって何か部品にでも当たっていたらアウトでしたでしょうね。

死亡事故にならなくて本当に良かったです。
フェラーリ乗りの皆さんお気をつけて・・・(^_^;

|

« ボクにもエンジン組み立てられたよ! 後編 | トップページ | マイナー輸入車の台数・・・ »

コメント

きっとスパイダーですよね。
ミッドのオープンカーの事故はスピードによるけどこんなモンかなと思ったりします。

投稿: kimi | 2008.05.12 07:42

kimi さま

元の形が無くても車種が判るなんて、さすが車博士!

こんなモンなんですね・・・って妻が某病院の診療部門に居るのですが、事故で運ばれてくる人の悲惨さを聞いていると、もっと乗員保護を考えてくれよと・・・(-_-)

投稿: wua | 2008.05.12 08:43

クマです。
写真見て「小栗のブラジル事故写真」かと思いました。東名でそんな事故があったんですね。
これで助かったのは、単に運がよかっただけだと思います。というか、頭を強く打って重体なのが、回復する損傷ならばの話です。植物状態や健康に暮らせないのなら、助かった方が運が悪いことになります。
スーパーカーくらいになってしまうとデザインと性能重視で乗員保護は二の次で「ぶつからないように乗ること前提」とも考えられますね。ぶつけられても大変かも。
とまれメーカーサイドで、乗員の保護についてどんな考えを持っているのかは気になるところです。

投稿: 森野 | 2008.05.12 15:50

これってオープンカーだからここまで大破したってことでしょうか。
クーペボディだったらもう少しキャビンは原形をとどめていたんでしょうかね。
いずれにしても相当なスピードを出していたと思いますが。
1年ぐらい前にランボルギーニが同じように高速道路で大破した事故を思い出しました。

投稿: ミワ | 2008.05.12 19:35

馬のマークちょい右ぐらいに当ってるように見えるような。
トラックが飛び出さないようにガードレールの位置が高いとこでは、普通車はガードレールの下にもぐり込んでしまうので、バンパーから当る前提の衝突完全性能あんまり関係ないかも。

むかーしから言われてるけど、2段にする予算をかけたくないせいか対策しないんですよね。

投稿: ミドルマン | 2008.05.13 04:50

クマ さま

フェラーリ側がどう考えているのかは興味有ります・・・
(クマさまのGアスの事故写真掲載しても良い?)

ミワ さま

車の状況を見ると相当出していそうに見えますが、実際にはボディ(外装)剛性が低い為にそう見えるのでは無いかと考えています。
(コントロールを失ったのはせいぜい150km/h前後??>あわててブレーキ>急激な荷重移動によりスピン>100~120km/h程度に減速、回りながらガードレール等に接触大破>せいぜい数キロに速度が低下した状態で写真のガードレールに潜り込み停止)

ミドルマン さま

フロント右前確かに欠損していますね。
運転席後ろのエンジン部分以降全て欠損しているのはスピンモードで何かに当たった時には乗員保護の為に切り離す様に設計?と言うのは良い方に考えすぎ?
エンジン以降が引きちぎられた後は重量物が無くなった状態で写真のガードレールに突っ込んで潜り込み停止?
(ガードレールにこすれた後が見られないので、この段階ではかなり速度が落ちていた>即死にはならなかった感じですかね?)
左座席の奥に見えるのはどの部分でしょうね?

投稿: wua | 2008.05.13 11:09

クマです。
写真いいですよ。自分もどんな壊れ方したのか忘れてますけどね。かなり頑丈だと思います、あの車は。
106で事故ってたらきっとこんな感じになって今頃私は殿上人でしょうね。走るくせにペラペラな車は事故ると大変なことになりますね。

よく見ると写真の運転席ヘッドレストがガードレールの向こう側にあるんですよね。頭にそれなりの衝撃があったことでしょう。向こう側にあるのはもぎれたドアのような感じにも見えます。
助かる損傷であれば、乗員の方の回復をお祈りしたいと思います。

投稿: 森野 | 2008.05.14 01:44

森野クマ さま

あの事故の時って110km/hぐらいだっけ?

>よく見ると写真の運転席ヘッドレストがガードレールの向こう側にあるんですよね。頭にそれなりの衝撃があったことでしょう。

そう、下くぐってるけど即死じゃない&ガードレールに滑って擦れた跡が無いので当たった時には相当減速していたと思います・・・

投稿: wua | 2008.05.14 09:01

この車両は、355です。
偶然後ろを通っていた友人が救助しましたが、かなり悲惨な現場だったそうです。
詳しくはここではお話できないので、今度お会いした時にでも…

投稿: イッチー | 2008.05.14 15:57

イッチー さま

ご無沙汰です。

>この車両は、355です。
スパイダーではなく屋根が取れてしまったと言うことですか・・・

イッチーさんのご友人も富士に向かっていた途中でしょうか?
救助活動されたとは・・・大変でしたでしょうね・・・
(自分の目前で事故があった時に、通過してしまえる状態で、はたして高速上に自車を停めて救助が出来るか?と考えると素晴らしいことだと思います。)


PS.新しい愛車のポル号、助手席でよいので今度乗らせて下さいね。

投稿: wua | 2008.05.15 08:27

屋根付きのGTBですね。

カレラは、助手席と言わず運転してみて下さい。
今度お茶でもしましょう!

投稿: イッチー | 2008.05.15 16:21

イッチー さま

屋根は千切れてしまったという事ですね・・・

カレラはティプトロでしょうか?
最近、根性無しなのでクラッチ重い車は・・・(^^;)

お茶、良いですねー。
イタチさんも呼んで試乗会開催?

投稿: wua | 2008.05.16 09:09

wuaさん。

カレラは、6MTLHRです。

クラッチは、僕が知ってるカレラでは一番軽いと思います。

車に乗って頂くのはOKですが、僕には乗らないで下さいね。

遠慮せずにご連絡下さいませ。

投稿: イッチー | 2008.05.16 09:26

明らかにスピードの出し過ぎですね・・・。
フェラーリの車体強度以前の運転の仕方の問題です。

「雨の日のフェラーリ事故」
ホイールから判断すると、東名で事故ったF355よりも旧型。
時速100km/h(+α・・・120〜130km/hは出だしていたのでは?)での事故でこの程度。
http://jp.youtube.com/watch?v=D7ZYy3Gings&feature=related

投稿: 通りすがり | 2008.05.17 12:34

通りすがり さま

貴重な資料ありがとう御座います。

事故の状況が全く違うので破損具合はかなり変わります・・・
ご指摘の映像だとスピンに陥った時はその速度だったかもしれませんが当たった時には高めに見ても7~80km/hではないでしょうか?

現場に居た人からの情報を又聞きの又聞きで入手しましたが、やはり想定した速度域だったようです。
詳しい事故状況も聞きましたがココでは公表出来ませんので御免なさいm(_ _)m

投稿: wua | 2008.05.18 16:34

今は閉鎖されましたが小栗のグロサイトでフェラーリの全損バラバラ画像見たことあります。で、ドライバ&助手席の男性も手足千切れてあらぬ方向を向き、そんで、頭部は真っ二つに割れて脳みそぶちまけ、頭蓋骨内部はこうなってんだーと見入ってしまったことがあります。来年、F355GTS購入予定なので、事故るとこの体がどうなっちゃうかお勉強になったので、あの画像を頭に焼き付けて、安全運転したいです。でも、あの画像、どこかのサイトで見れないかな。

投稿: ひでぽん | 2010.11.08 09:56

ひでぽん さま

いらっしゃいませ。

小栗というのが何か不明ですが、写真でなく実物で良ければうちの付属病院の標本室で実物見られますが・・・

お気をつけて運転してくださいね。

投稿: wua | 2010.11.08 22:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45762/41174217

この記事へのトラックバック一覧です: フェラーリの事故:

« ボクにもエンジン組み立てられたよ! 後編 | トップページ | マイナー輸入車の台数・・・ »