« 富士登山の装備2 | トップページ | まちがいだらけの自転車えらび »

2008.07.18

富士登山の装備3

今回は夜間登山の必需品ヘッデンです。

ヘッデンって何?って方も多いでしょうが、ヘッドランプのことです。

Snational_headlight
山屋にとっては定番のナショナル・ヘッデンさん
単3電池を4本直並列で使用、電池室にパッキンが付いているので一応防滴。
重たい、暗い、電池持たない・・・だけど愛着が湧くのです・・・何でだろ?

今でも後継機(探見球採用 防滴ヘッドランプ BF-186C)を売っているようです・・・(^^;)

Sm_k_1827733
チビ用にモンベルショップで購入した最新型LEDヘッデンさん(MB.ハイパーLEDヘッドランプ ( 品番 #1827733 )
単4電池3本込みで125gしかない・・・ナショナルさんの約半分の重さで電池の持ちは約十倍。
球切れの心配もない・・・良い世の中になった物だ(^_^)

新たに買われるのなら完璧にLEDヘッデンをお勧めします。
※地震等に被災した時、停電時でも両手が使えて安全なので、非常用に1つ買っておくと説明すれば財務省の許可も下りやすいかと・・・(^^;

番外。
・ミニマグライトAA
Scimg0548
定番の単3電池使用のミニマグライト。これも20年以上使ってます・・・(^_^;)
ヘッデンの球切れor電池切れした時用のバックアップ用、ヘッデン忘れた人に貸し出したりもします。

アルカリ電池を入れっぱなしにして液漏れすると激しく腐食するので使用した後は電池を抜いておきましょう・・・
Sca330056
完全にアルミが腐食して溶けています・・・もう少し気づくのが遅れたらジャンクになっていたでしょう・・・(^_^;)

|

« 富士登山の装備2 | トップページ | まちがいだらけの自転車えらび »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45762/41850624

この記事へのトラックバック一覧です: 富士登山の装備3:

« 富士登山の装備2 | トップページ | まちがいだらけの自転車えらび »