« ボーラの新夏タイヤ | トップページ | 富士登山の装備3 »

2008.07.17

富士登山の装備2

今回は着る物です。

基本は動きやすい服装でOK。

夜間登頂を目指す場合は行動中は暑いですが、止まると急激に冷えてきますので乾きやすい下着と風を遮って体温の低下を防ぐ上着は必携です。

下の写真は登った年とかバラバラですがみんな汚れても良い普段着やスポーツなどで使用している服を重ね着して対応しています。

S_001
これは悪い例。短パンはやめましょう。

S_005
小雨で寒かった年。
最初からジャージの上着用。
スパッツは須走口で登る場合は必須です。

S_009
後続を待つ為、休憩したら寒かったのでユニクロのドライポロの上に雨具を羽織る。

Smtfuji0382122_041
標高が上がってきて少し寒くなってくると下はジャージ。上はTシャツ+長袖シャツ。
行動中は暑いのでシャツの前は閉めません。

Smtfuji0382122_056
先の格好に+して雨具を防寒具代わりに装備。
山頂付近では8月でも夜間は冬と同じと考えて下さい。

S04
更に山頂でご来光を見る為の場所を陣取ったら、中にフリースのジャケットを着込んで明け方の冷え込みに備えます・・・
服装とは関係有りませんが、ご来光を待つ間、バーナーでお湯を沸かしてコーヒーを入れて飲みますが、滅茶苦茶美味しいんですよコレが・・・(^^)

必須:防寒具・雨具・手袋・替えの下着

|

« ボーラの新夏タイヤ | トップページ | 富士登山の装備3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45762/41849191

この記事へのトラックバック一覧です: 富士登山の装備2:

« ボーラの新夏タイヤ | トップページ | 富士登山の装備3 »