« 台湾旅行 | トップページ | 10,000km »

2010.09.21

台湾旅行1

カンボジア旅行記もアップせねばと思いつつ台湾へ行ってきました・・・

12時過ぎに台湾国内へ潜入。

Simg_2750
「よしえ」に免税店へ強制連行されてしまったので免税店の外へ緊急避難。
アヒルちゃんは大きくなったら店頭に並ぶ模様(^^;
右奥に写っていますが、台北はスクーター天国でした。
町中でも駐輪場はたくさん確保されており、皆きれいに整列して駐車していました。

その後、今回の宿「山水閣大飯店」へ


Simg_2756
宿の近所にあった「晴光市場」というローカル市場へ・・・
現地っぽさは今回の旅行の中でも上位に入る感じでした。

Simg_2779
「晴光市場」見物の後はMRTに乗って市政府駅へ・・・台北101を目指します。
途中、レンタサイクルがありましたが借り方不明・・・
プリペイドカードを購入して使用するようですが、どこで買うのか??

Simg_2780
てくてく歩いて、だいぶ近づいてきました。
台北101内の見学とフードコートで夕食を軽く取り、

Simg_2795
台北の電脳街「光華商場」へ・・・

が、しかし、アングラの匂いがしないんです・・・orz
全然つまらない・・・

コピー商品も怪しい電脳まっすぃ~んもなーんも無い。
これじゃあ大須を歩いているのと何も変わらない・・・・

せっかく東南アジアの電脳街に着たというのに・・・

Simg_2804
仕方がないのでビンラン(檳榔)屋さんに・・・(笑)

ちなみに台北市内の私がうろうろした地域では、ネット上の情報で目にする露出度の高いセクシーお姉さん(「檳榔西施」や「檳榔小姐」と呼ばれる若い売り子さん)は皆無でした。orz

ちなみに、売り子さんに話しかけていろいろと質問攻めにしていたら1個くれたので噛んでみましたが・・・

はっきり言って

不味いです。

口がぴりぴりする感じで、何となく体がぼぅっと暑くなる感じがありますが・・・

別段ハイになるわけでもなく・・・

これも日本に持ち込めないだけでそれほどアングラな雰囲気は・・・orz

Simg_2826
歩き疲れたし・・・と言うことで、
店内をのぞいて地元客しか居ないのを確認して入った「湧泉按摩」さん。
台北市市民大道三段140号
・局部200元
・半身300元
・脚底300元
・全身600元
です。
施術者の方達は視力障害の方々で的確に各個人に最適な施術をしてくれていると感じました・・・
観光客向けの通り一遍のマッサージ屋と違って非常に良かったです。

Simg_2825
マッサージを受けながら台湾語講座を受けすっかり仲良くなったので記念写真も撮って来ました。
右から3番目の方はたまたま名古屋から1年前に来た日本人と友達だそうで日本語が少し判ると台湾語のコーチをしてくれました。

Simg_2836
お腹が空いたので夜食に吉野家で牛丼を食しました。

|

« 台湾旅行 | トップページ | 10,000km »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45762/49518620

この記事へのトラックバック一覧です: 台湾旅行1:

« 台湾旅行 | トップページ | 10,000km »