無料ブログはココログ

« 介護脱毛記録0 | トップページ | 介護脱毛記録1.5 »

2023.02.22

介護脱毛記録1

前回、脱毛に関するカウンセリングを受けて、とりあえずやってみないと何もわからないと言うことで申し込みを行ってから1週間。

最初の施術日が近づいてきましたので、日曜日に前回のカウンセル時にビューティーがお勧めと言っていた、フェイス用安全カミソリをスギ薬局で購入。

前日の晩、風呂上がりに頑張って剃ってみましたけど、結構あちこち切ってしまい血まみれです(笑)剃りにくいですけど、使い慣れた普通の髭用T字カミソリ(安全ワイヤー付き)の方が自分には向いていそうです。

記念すべき、第一回目の施術当日は早めに到着を目指し、予約時間の15分前に到着。

受付を済まして、待合で待っていると気の良さそうな男性看護師さんが呼びに来てくれ、処置室へ。

処置室では荷物をロッカーに入れてズボンと下着を脱いでベッドに上がって看護師さんとどう進めるのか打ち合わせ。

タオルも用意してくださっていますが、男性相手なので羞恥心も無くモロ出しで、介護対応が目的なので、IラインとOラインは無毛になっても良いが、Vラインは温泉なんかで気恥ずかしいのである程度は残したいと、メンタルモデルの共有を図ります(笑)。

結果、1回でいきなり毛が薄くなることもないそうなので、今回はVIO全て全面的にレーザーを当てることに。

※1回で1-2割の毛が減るイメージだそうですので、ある程度毛量が減ったら残す部分を検討していくそうですが、元々体毛が薄いので少し心配ではあります。

使用しているレーザー機器を観察した所、Yagレーザー照射器でした。

ヤグレーザーの波長は1064nmと他の脱毛用レーザー照射器より波長が長く、皮膚の奥まで減衰せずに照射できるのと、、浅い層に沈着しているメラニン色素への反応が薄いため、日焼けしている肌、黒ずんでいる部位、シミになっている部位にも照射できるそうで、VIOの脱毛に向いているそうです。

デメリットとしては、痛みを感じやすいそうで、たしかに痛かったですが、我慢出来ないほどではないかな?と自分は感じました。

毛の密度の濃い部分はそれだけ反応するメラニンが多いので瞬間的に結構な痛みが発生するので、痛みに弱い人や毛の濃い人は麻酔をお願いした方が良いかも?です。あと、Oラインも結構痛かった(笑)

施術時間は実質30分程度でレーザー照射は完了。終了後の感想はレーザーを当てた瞬間の痛みは結構痛い場面もあったけど、それ以外は、多少違和感は残っていても普通に自転車に乗って帰れるレベルで割とあっけない感じでした。最後に炎症止めの軟膏を頂き、処置した日は運動とアルコールは避け、お風呂もシャワーで流すのみ、処置部位の保湿をするよう説明を受けて終了。翌日には運動もアルコールもお風呂も解禁だそうです。

次回の予約は2ヶ月後以降の日付を電話かwebで押さえる感じで進んでいく様です。

自分の場合、5月に合宿があるのでそれが済んでからにしようと思います。

終了までは結構な長期戦になりそうです。

あと、お客さんは圧倒的に若い人が多いそうですが、自分のような介護目的の方も一定数居るそうです。

 

« 介護脱毛記録0 | トップページ | 介護脱毛記録1.5 »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 介護脱毛記録0 | トップページ | 介護脱毛記録1.5 »