無料ブログはココログ

« ティグアン購入記録(2020年10月頃の構想) | トップページ | 介護脱毛記録2.8 »

2023.09.14

車検整備見学

ティグアンの初回車検のために各務原へ預けたのですが、夏休みが余りまくっているので、一日見学にでかけました。

1.リアデファレンシャルオイル交換

使用したオイルはVW純正のG 052 580 A2です。うちの年式のティグアンから指定オイルが変更になっている(何かがあったのでしょう)ので注意。不勉強なショップさんだと・・・残念な結果になるかも。

抜いたオイルは量が少なく(組立時から少なかった感じ)思っていたより汚れていました。試乗車時代に正常作動温度になる前に荒くアクセル踏みこまれていたせいでしょう(笑)

Dsc_1776

2.ハルデックス(センターデフ)オイル交換

使用したオイルはVW純正のG 065 175 A2です。意外とシャビシャビのオイルで汚れはまあまあ、試乗車時代に正常作動温度になる前に荒くアクセルを踏みこまれていたせいでしょう(2回目、笑)

 

3.フロントデファレンシャルオイル交換

使用したオイルはBARDAHL製の GEAR OIL 4005 75W-90 日本の正規代理店ではラインアップされていないギアオイルです。

3つのデフオイルの中ではさすがに一番汚れていました。

 

4.ブレーキフルード交換

昔と違ってブレーキ系統にESC等の仕組みが組み込まれている関係で、昭和の時代のように重力任せでブレーキ液排出とはいかないそうで、配管に圧をかけて押し出すように4輪から少しずつ何回も抜いて回るという面倒そうな作業でした。

 

5.燃料フィルター交換

純正燃料フィルターを交換。見た目的には汚れはそれほどでもない感じでしたが、わりと汚れていて3年2万キロならこんなものとの事でした。給油所を変えたほうが良いか?と聞いてみましたが、この程度なら記にするほどではなく、今はあまり良くない燃料か良くない燃料しか流通していないので、良い所を探す努力は無駄とw

 

6.冷却水交換

通常の交換方法だと配管中に抜けきらない箇所が出たりするそうで、真空引きをするような形で冷却水を抜き、配管内が負圧になっている所へ冷却水を流し込む形で交換されていました。機械は多分これ 

LC-2B クーラントチェンジャー

 

ここまででタイムオーバーで名古屋に帰ってきました。

車検の仕上がりは今より20%良くしてお返ししますとのことでしたので、とても楽しみです。

 

※デファレンシャルオイルについて、無交換としているメーカーが増えているように、減るもんじゃないですし、別に無交換でも壊れたりしないので普通はメーカーの指定どおりにしておけば問題はないのではないとおもいます。

今回の交換は山道で高低差と奥に行くほど曲がり込んでいくようなカーブを走行する時に僅かな引っ掛かり感を感じたために交換するもので、普通の人には解らない領域が気になる人向けですので、お金は大切に使いましょう(笑)

 

« ティグアン購入記録(2020年10月頃の構想) | トップページ | 介護脱毛記録2.8 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ティグアン購入記録(2020年10月頃の構想) | トップページ | 介護脱毛記録2.8 »